ドラマ&映画 カテゴリ

日本マンガ、そしてアニメを世界に広く知らしめることになった大友克洋の代表作『AKIRA』。2月10日付の米『ニューヨーク・マガジン』WEBサイトで、同作の実写化権を持つハリウッドの大手映画会社ワーナー・ブラザーズが、監督にアルバート&アレン・ヒューズ兄弟を起用する意向で交渉中と報じられ、立ち消えそうになっていた『AKIRA』のハリウッドリメイク企画の話題が再燃している。そんな渦中にあるヒューズ兄弟の兄アルバートが日本からの電話インタビューに応じた際、原作コミックを「今もこの手に持っているよ!」とその場に“携帯”していたことがわかり、これまで何度となく実写化企画の話が囁かれてきたが、今回はにわかに信憑性が高まってきた。

ヒューズ兄弟は1972年4月1日生まれの双子で、米ミシガン州デトロイト出身。...

この記事の画像

  • ヒューズ兄弟の監督最新作『ザ・ウォーカー』で、『AKIRA』と同じ、荒廃した未来の世界を描いている (C)2010 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. 
  • 大友克洋の傑作コミック『AKIRA』 第1巻(講談社刊) 
タグ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索