ドラマ&映画 カテゴリ

堀北真希、“ドS”キャラ初挑戦に「気持ち良い」とニヤリ

■その他の写真ニュースはこちら

 人気グループ・櫻井翔、女優の堀北真希らが6日、都内で行われた新ドラマ『特上カバチ!!』(TBS系)の制作発表記者会見に出席した。櫻井演じる行政書士補助者をいじめる“ドS”な行政書士という自身の役どころについて堀北は、「バリバリのキャリアウーマンは初めての挑戦。お仕事をしていて“S”な部分が出てくるんですけど、相手より優位な立場に立つと気持ち良いなって思っています」と明かし、ニヤリと不敵な笑みを浮かべた。

 『モーニング』(講談社)で連載中の田島隆、東風孝広による漫画『特上カバチ!! −カバチタレ!2−』を原作にした同作。法律を駆使する“法テク”を武器に、弱者を救おうと奮闘する正義感あふれる行政書士補助者・田村勝弘(櫻井)と一見清楚に見えるが気が強く、バリバリ働く男嫌いの行政書士・住吉美寿々(堀北)の2人が、ぶつかり合いながらも互いに成長していく姿が描かれる。“カバチ”は広島弁で屁理屈の意味だが、ドラマでは原作の広島から東京に舞台を移してストーリーが展開する。

 「いじめられ顔の櫻井です」と自虐気味にあいさつした櫻井は、共演の俳優・遠藤憲一から「この前歌番組に嵐が出ていて、翔君が歌うかと思いきや、いきなりラップをペラペラと……。常に驚かされています。役ではいつも(翔君に対して)怒っているけど、心では崇拝しています」などといじられるも、「今まで現場で大人に囲まれることがあまりなかったので、遠藤さん、高橋克実さん、中村雅俊さんなど大人に囲まれている自分が新鮮。楽しく勉強させていただいています」と大先輩との共演に目を輝かせた。

 堀北が「初共演なんですけど、櫻井さん演じる田村と美寿々は犬猿の仲なので、普段から嫌われるように心がけています」と冗談めかすと櫻井は「そんな空気はないですよ! 笑顔の絶えない現場です」とタジタジの様子。また会見後のインタビューでタイトルにちなみ、最近の“特上”の贅沢について問われた堀北は「すごいちっちゃい贅沢なんですけど、シャンパングラスで普通の緑茶を飲みました。良いグラスをいただいたんですけど、家であまりお酒を飲まないのでもったいなくて」と語り、笑いを誘っていた。

 会見にはほかに渡辺いっけい田丸麻紀、浅野ゆう子らが出席。ドラマ『特上カバチ!!』はTBS系にて17日(日)後9時より放送。


 中村雅俊

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • TBS日曜劇場『特上カバチ!!』制作発表記者会見に出席した堀北真希 
  • TBS日曜劇場『特上カバチ!!』制作発表記者会見に出席した遠藤憲一 
  • TBS日曜劇場『特上カバチ!!』制作発表記者会見に出席した高橋克実 
  • TBS日曜劇場『特上カバチ!!』制作発表記者会見に出席した浅野ゆう子 
  • TBS日曜劇場『特上カバチ!!』制作発表記者会見に出席した中村雅俊 
  • TBS日曜劇場『特上カバチ!!』制作発表記者会見に出席した田丸麻紀 
  • TBS日曜劇場『特上カバチ!!』制作発表記者会見に出席した渡辺いっけい 

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索