アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • イケメン・永井大が無精ひげのワイルド男に豹変!

イケメン・永井大が無精ひげのワイルド男に豹変!

■その他の写真ニュースはこちら

 俳優の永井大が主演を務める1月スタートの新ドラマ『サラリーマン金太郎 パート2』(テレビ朝日系)が、このほどクランクインした。主人公・金太郎が、転勤先のアフリカ・ナビリアでの任務をやり遂げ、帰国したばかりという撮影を行った永井は、普段の爽やかなイメージから一変、無精ひげを生やした“ワイルドな男”に。「やっぱりメイクや衣装でも気持ちがぜんぜん違ってきますね。金太郎に入っていけるというか。パート1の時のクランクインと違って全然緊張せずに臨めました」と、すっかり金太郎になりきっているようだ。

 同作は、漫画家・本宮ひろ志氏の同名コミックをドラマ化。元暴走族のヘッド・金太郎(永井)がヤマト建設に入社し“史上最強のサラリーマン”として活躍する姿を描いたもの。1999年に所属事務所の先輩である高橋克典主演でTBS系でドラマ化、映画化もされたヒット作。昨年10月に局を替えて放送され、後を継いだ永井が2代目・金太郎を好演した。

 前シリーズでは、金曜ナイトドラマ枠で史上最高となる13.8%という初回視聴率を記録。全10回の平均視聴率も11.8%と、同枠で放送された『只野仁』シリーズや『時効警察』に次ぐ数字であり、永井も「ようやく始まるっていう気持ちです。パート1と同じスタッフでチームワークもばっちりですが、初心に帰って新しいものを作ろうってみんなで話をしていたので、非常に気持ちよく撮影に入れました」と気合をみなぎらせている。

 『サラリーマン金太郎 パート2』は、2010年より毎週金曜・後11:15〜テレビ朝日系にて放送。





オリコントピックス