• ホーム
  • 芸能
  • イモトアヤコが『24時間テレビ』マラソンで126.585キロを完走 番組終了後にゴール



お笑いタレントのイモトアヤコが30日、『24時間テレビ32 愛は地球を救う』(日本テレビ系)の“チャリティーマラソン”に挑戦し、女性ランナー史上最長となる126.585キロを完走した。番組終了後、ヒザの痛みをこらえながら午後9時12分にゴールの東京・有明の東京ビッグサイトでゴールテープを切ったイモトは大粒の涙を流し、司会を務めた人気グループ・NEWSの手越祐也はイモトを抱きしめて “珍獣ハンター”をねぎらった。

オリコントピックス