中島みゆき、1枚9万4500円の高音質“ガラス製CD”発売へ

シンガー・ソングライターの中島みゆきが、これまでに発表した『短編集』『心守歌-こもりうた』『ララバイSINGER』など8枚の作品を、1枚9万4500円のガラス製CDとして同時に発売することが28日、わかった。1枚1枚手作りされる高音質のCDで完全受注生産。8月1日より受け付けを開始する。発売元のヤマハミュージックは「出すなら、今の最新技術を用いた究極のCDで出そうと思いました。聴いていただけるとわかると思います」とその音質の良さに自信をのぞかせている。

このガラス製のCDは、「Crystal Disc」と呼ばれているもので、ディスクの基盤(透明な部分)に、通常のポリカーボネイトではなく高級レンズに使用されている「超精度光学用ガラ...

この記事の画像

  • 中島みゆき 
  • 中島みゆきの過去の作品8枚が高音質を誇る「Crystal Disc」で発売決定。(写真はイメージで、実際はディスク表面にもデザインが施される) 

オリコントピックス

メニューを閉じる