ドラマ&映画 カテゴリ

さんま、『アメトーーク!』乱入でテレ朝に14年ぶり出演

■その他の写真はこちら

 お笑いタレントの明石家さんまが、8月6日放送のバラエティ番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)にサプライズゲストとして出演することが27日までにわかった。VTR出演はあるが、さんまが同局系の番組に本格出演するのは、実に14年ぶり。司会の雨上がり決死隊をよそに、さんまの“マシンガントーク”が炸裂。雨上がりの2人を「ほとんどさんまさんの話じゃないですか……」と呆れさせた。

 今回の放送は、雨上がり決死隊の芸能生活20周年記念として、20年間の軌跡が放送されることになってはいたが、さんま出演の話を事前に聞かされていなかった2人。“何も知らない”宮迫博之は、「大物が来てくれると思ったけど、寂しい感じ」と冗談を飛ばす余裕をみせていたが、彼らの目の前に用意された巨大BOXからさんまが登場すると、あまりの驚きでひざから崩れ落ちた。

 さんまが司会を務める『痛快!明石家電視台』(大阪・MBS系)で、長年に渡り雨上がりと共演していることから息もバッチリ。さんま自ら、自身の20年も振り返るマシンガントークの連続にあっという間に時間は経過。トークが半ば強制終了という事態に肩を落とす2人をよそに、さんまは「俺、また来るわ。この番組があと10年やって(雨上がり決死隊がコンビ結成)30周年の時に」とご機嫌で“再会”を誓い合った。

 『アメトーーク! 雨上がり決死隊20周年記念〜雨上がり決死隊ふたりでトーク〜』は、8月6日後11時15分より放送。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 明石家さんま 
  • 明石家さんまとトークを展開した雨上がり決死隊 
  • 明石家さんまとトークを展開した雨上がり決死隊 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索