• ホーム
  • 芸能
  • “キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソンさんがロスで死去

“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソンさんがロスで死去

■シングル/アルバム 売り上げTOP10はこちら

 “キング・オブ・ポップ”と世界中で称される米国の歌手・マイケル・ジャクソンさんが、循環器系梗塞を起こしたため25日午後(現地時間)、救急車でロスのカリフォルニア州立大付属病院へ運ばれ間もなく死亡したと、通信社やロサンゼルスタイムスなど複数のメディアが伝え、日本でも搬送先の病院周辺にファンや報道陣が集まっている様子が放送された。なお、米では会見が開かれ、正式に死亡が発表された。

 兄弟で結成したジャクソン5で1969年にデビュー。1979年よりソロ名義で活動開始。2008年には、生誕50周年を記念して、20か国以上のそれぞれの国でファンの人気投票によるベストアルバムを発売し、日本盤には15曲の名曲が収録された。1982年発表のアルバム『スリラー』では、「ビリー・ジーン」「ビート・イット」「スリラー」など数々のシングルヒットを生み出し、特殊メイクでゾンビに扮してダンスを披露するという14分にも及ぶ斬新なアイデアのミュージックビデオも公開され話題を呼んだ。

 世界が認める“ポップスの王様”が生んだ数々の名曲は世界中でヒット、ミュージシャンとしてだけではなく、ダンサー、そしてパフォーマー、エンターテイナーとして、まさにスーパースターとして常にその動向が注目されていた。


 Michael Jackson

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス