ドラマ&映画 カテゴリ

柳楽優弥“激太り”指摘され「バレました?」 〜映画『戦慄迷宮3D』製作会見

■その他の最新写真ニュースはこちら

 俳優の柳楽優弥が13日、山梨県・富士急ハイランドで、主演映画『戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYLINTH』(清水崇監督)のヒット祈願・製作会見を行った。昨年8月の“薬物服用”騒動後、初めて公の場に姿を見せた柳楽は、以前と比べかなりふっくらしており、その点を記者から指摘されると、「バレました? バレたかぁ。食べ過ぎです」と素直に“激太り”を認めた。

 撮影前にはジムに行くなどして「5キロ痩せた」という柳楽に、清水監督が疑いのまなざしを向けると「2、3キロかな」と訂正して、茶目っ気を見せるひと幕もあった。また、俳優活動を休止していた間の心境の変化については「変わりまくりです。もういろんな面が。特にメンタル面ですね」と話した。

 この日の会見には共演の蓮佛美沙子勝地涼前田愛、水野絵梨奈も出席。 5月31日にクランクインし、通常営業中の遊園地のアトラクションを巨大なセットに見立て、閉園後に撮影を敢行。それも同映画のために開発した特殊な2眼カメラを使用し、日本映画初のデジタル3D実写映画の製作に挑戦中だ。

 同作は、富士急ハイランドにある廃病院を再現したお化け屋敷『戦慄迷宮』を原案にしたオリジナルストーリー。10年前に行方不明になった少女が突然帰ってきて、主人公のケン(柳楽)とその仲間たちが事件の舞台となった遊園地のお化け屋敷に導かれ、体験する恐怖を描く。裏のテーマは「“青春の最終章”の焦燥感。根源的な恐怖で重みのあるドラマにしたい」と清水監督は意気込んだ。

 同映画はアスミック・エース配給で10月、全国の3D上映設備が整う劇場で公開予定。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 柳楽優弥(C)ORICON DD inc. 
  • 映画『戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYLINTH』(清水崇監督)のヒット祈願の模様(C)ORICON DD inc. 
  • 柳楽優弥(C)ORICON DD inc. 
  • 勝地涼(C)ORICON DD inc. 
  • 前田愛(C)ORICON DD inc. 
  • 蓮佛美沙子(C)ORICON DD inc. 
  • 水野絵梨奈(C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索