• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム

窪田正孝が初の時代劇主演に奮闘中

■その他の写真ニュースはこちら

 若手俳優の窪田正孝が連続時代劇の主演に挑む。10日スタートのNHK総合『浪花の華〜緒方洪庵事件帳』(土曜、後7・30)で、文政年間の大坂を舞台に、窪田演じる蘭学生の緒方章(後の幕末の名医、緒方洪庵)が、栗山千明扮(ふん)する謎の男装の麗人、左近と共に、街に渦巻く陰謀を暴くミステリーシリーズ。

 「時代劇は初めてで、何かちょっと違う世界のような気がして、探りながらやっている感じです。周りの皆さん、スタッフの皆さんに支えられながら、何とかやっています」と奮闘中の窪田。初めての経験に戸惑うことも多いが、気持ちは充実しているようで「第1話を見るのがとても楽しみです」と笑顔を見せていた。

オリコントピックス