今、音楽シーンは“アラフォー”に熱い視線!?

■“特長、何でも頑張りすぎること”―――そんな“アラフォー”へエール

大人になるって、悪くない――そんなキャッチコピーがつけられた1枚のコンピレーションアルバム『Around40〜アラフォー〜』が今、売れている。文字どおり35〜45歳の40歳前後の“アラフォー世代”と呼ばれる層に向けて80年代、90年代の名曲を中心に...

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索