ドラマ&映画 カテゴリ

矢口真里、沢村一樹に「下ネタさえなければ素敵」

日本初上陸となる最新デジタル3D映像が話題の映画『センター・オブ・ジ・アース』(10月25日公開)のアフレコ収録会見が25日(木)に都内のスタジオで行われ、吹き替えを担当する沢村一樹、入江甚儀、矢口真里が出席した。矢口は「家で1人で色っぽい声を出す練習をした」と役作りについて語りながら、下ネタを炸裂する沢村に「これさえなければ素敵な方なんですけどね〜」と、自らも沢村のトークにウケてしまいながらも辛らつコメントを発した。

初のアフレコ挑戦となった沢村は「役者と声優は全然違います。人の間に合わせて(声を)演じるのは大変。3回くらい逃げ出そ...

この記事の画像

  • 映画『センター・オブ・ジ・アース』のアフレコ収録会見に出席した矢口真里 
  • 映画『センター・オブ・ジ・アース』のアフレコ収録会見に出席した沢村一樹 
  • 映画『センター・オブ・ジ・アース』のアフレコ収録会見に出席した入江甚儀 
  • 映画『センター・オブ・ジ・アース』のアフレコ収録会見で3Dメガネを装着した矢口真里、沢村一樹、入江甚儀 
  • 矢口真里、沢村一樹、入江甚儀 
  • 映画『センター・オブ・ジ・アース』のアフレコ収録会見に出席した矢口真里、沢村一樹 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索