• ホーム
  • 芸能
  • 北島康介選手の“なんも言えねぇ”が着ボイスになった「正直恥ずかしいです」

北京五輪の競泳男子平泳ぎ100m、200mで、前回のアテネ五輪に続き2冠を達成した北島康介選手の名言が着ボイスになった。100m平泳ぎで世界新記録をマークした後のインタビューでの「なんも言えねぇ」など、五輪で残した北島選手の感動的な名ゼリフが携帯電話で楽しめる。北島選手は「正直恥ずかしいです」とコメントしている。

着ボイスは「なんも言えねぇ」と、04年流行語大賞にも選ばれた「チョー気持ちいい!!」を編...

この記事の画像

  • 北島康介選手の着ボイスが登場(C)FROG TOWN 
  • デコメ(R)の絵文字(左)とテンプレート(右) 

オリコントピックス