アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 恋愛のゴールはもっと先? 石原さとみ「今は仕事100%」

恋愛のゴールはもっと先? 石原さとみ「今は仕事100%」

■その他の写真はこちら

 女優の石原さとみが28日(木)、主演映画『フライング☆ラビッツ』の完成披露イベントを都内で行った。キャビンアテンダント(CA)、バスケットボール、恋愛の3つに奮起する女性・早瀬ゆかりを演じた石原は「私も全部に全力投球する。好奇心旺盛ですし、共感できる」と話し「今は仕事に100%です」と恋愛のゴールには目もくれずだった。

 実在するバスケットボールチーム“JALラビッツ”で活躍する女性たちの実話をベースにしたオリジナルストーリー。CAの制服に身を包んだ石原や共演の真木よう子らは会場に設けられた特設バスケットコートで果敢にシュートチャレンジ。「一番多く練習した」というレイアップシュートで見事ゴールを決めた石原は「印象に残っているのは代々木体育館。バスケの聖地と呼ばれる所でバスケができたのが最高の思い出」と爽快な笑顔をみせた。

 一方、真正面から冷静にゴールを決めた真木は「ここなら入るので。実際に(正面に)立ってみたら入ると思った」と感想もクール。ただ「リングにぶら下がった時のシーンの爽快感が凄い思い出」と声のトーンを上げながら振り返っていた。

 またこの日は、滝沢沙織、渡辺有菜、鹿谷弥生酒井彩名、堀内敬子らも登壇し舞台挨拶を行った。映画『フライング☆ラビッツ』は9月13日(土)より公開。
今月の写真ニュース一覧をみる


【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 石原さとみ 
  • 真木よう子 
  • レイアップシュートでゴールを決めた石原さとみ 
  • 滝沢沙織 
  • 渡辺有菜 
  • 酒井彩名 
  • 鹿谷弥生 
  • 堀内敬子 
  • CAの制服で現れたキャスト 

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019