• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

宮崎大輔と杉浦太陽が親バカ談義「一番の宝は子供」

■その他の写真はこちら

 ハンドボール日本代表の宮崎大輔選手が17日(日)、東京・原宿のアメーバスタジオで行われた俳優・杉浦太陽の公開生放送番組にゲスト出演。お互いに愛娘を持つ2人は「一番の宝は子供ですよね」と親バカ談義を展開し、番組終了後のインタビューでも宮崎は「子供の話になると熱くなって、つい『うちの子が』ってなっちゃう」と終始目尻を下げっぱなしだった。

 杉浦とは初対面ながらも愛娘の話ですっかり意気投合。宮崎は「今(杉浦の子の)写真を見せてもらったけど、う〜ん、どっちもかわいい。でも家に帰ればうちの子(が一番)かな」とメロメロ。2歳11ヶ月の娘には「まずはピアノ、そして新体操をやらせたい」と英才教育を施したい意向を明かすも、当の本人はハンドボールに興味を示しているとの事で「(投げる)フォームがいいんですよ。走るのも早いしね」と2代に渡るハンドボール選手誕生にまんざらでもない笑みをみせた。

 また親交の深い水泳の北島康介選手の活躍について質問されると「200m、100m、団体でも銅メダルを獲ってね。オリンピックに出られることでさえも意義あるのに、メダルを獲るなんて、僕にとっては考えつかないですよ」と称えた。自身は惜しくも北京五輪出場を逃したとあって「(4年後の)ロンドンオリンピックに向けて頑張って、ファンの人たちに恩返しをしたい」と今回果たせなかった五輪出場を誓っていた。

 なお、宮崎の北京五輪出場を懸けた奮闘を追った初のドキュメンタリーDVD『宮崎大輔 ハンドボール日本代表の軌跡』が8月29日(金)に発売される。
今月の写真ニュース一覧をみる

関連写真

  • 宮崎大輔 
  • 宮崎大輔と杉浦太陽 

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索