「邦楽カバー着うた(R)リリース・マラソン」と題して7月23日より毎週新しい着うた(R)をリリースし新たな話題を提供している米・カリフォルニア出身のロック・ボーカリストのアンドリューW.K.。GReeeeNや鼠先輩、羞恥心の英語カバーで話題を呼んでいたが、今回は日本のパンクの代表的な曲として知られるブルーハーツの「リンダリンダ」をカバーしていることが、分かった。

アンドリューW.K.は、これまでに、GReeeeNの「キセキ」、鼠先輩の「六本木〜GIROPPON〜」、羞恥心の「...

この記事の画像

  • 邦楽カバーで話題のアンドリューW.K. 
  • CD発売決定「KISEKI」 

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索