ドラマ&映画 カテゴリ

千原ジュニア、妄想恋愛トークに大興奮

■その他の写真はこちら

 お笑いコンビ・千原兄弟の千原ジュニアが6月30日(月)、都内でホラー映画『BUG/バグ』の試写会前に行われたトークショーにゲストとして登場。報道陣から「ホラー映画を観ていて、彼女に抱きつかれた経験は?」と質問が飛ぶと「最近ない」と残念そうだったが「なんか楽しくなってきた!」と、妄想恋愛トークにハイテンションな様子。さらに「1人身だと淋しいのでは?」と恋の話を振られると「隣に女性がいるに越したことはないですよね」と笑った。

 ホラー映画の名作『エクソシスト』の監督ウィリアム・フリードキンがメガホンを取った同作。タイトル「バグ=虫」にちなみ「彼女に悪い虫がついたらどうする?」と聞かれると「仕方がない。(自分に)魅力がなかったんだなぁってあきらめますよ」と潔さをみせた。また、人間の妄想が暴走するというストーリーに関連し、ジュニアの周りで「妄想が暴走しているような強烈な人は誰か?」と聞かれると、「兄(千原靖史)ですね」と即答。「この間、テレビでおにぎりをいただくときに、割り箸を割って、手で食べてました。『割り箸使わへんのかいっ!』と突っ込んだらちょっと不機嫌になってましたけど」とエピソードを明かし、爆笑をさらっていた。

 ジュニアが「主役2人がバグってる。良い意味でチープな作品」と語った映画『BUG/バグ』は、7月5日(土)より全国で公開。


映画『BUG/バグ』予告編動画



関連写真

  • 映画『BUG/バグ』のトークショーに登場した千原ジュニア 
  •  
  • ホラー映画ということで、怖い顔をしてみせるジュニア 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索