アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • たかじん『美女アナにセクハラ』報道を事務所は完全否定

たかじん『美女アナにセクハラ』報道を事務所は完全否定

■その他の写真はこちら

 歌手・やしきたかじんが今月2日放送の大阪・関西テレビ『ムハハnoたかじん』(毎週金曜夜7時29分〜※関西ローカル)の収録中に、同局の山本悠美子アナウンサーにセクハラ行為を行ったと12日(月)、一部夕刊紙が報じた。この日午後、ORICON STYLEの電話取材に応じたたかじんの事務所マネジャーは「(セクハラ)行為は0%もありません」と全面的に否定している。

 記事によると、同日の収録には先月13日に行われた競馬のG1レース『桜花賞』で700万馬券をゲットしたお笑いコンビ・シャンプーハットのてつじと、漫画家の蛭子能収がゲスト、山本アナは進行役で出演していた。収録中にたかじんは、てつじの“競馬資金”で大好きなワインを「持って来い」とスタッフに指示。そのままスタジオで大宴会をはじめ、ベロベロ状態で大暴走。そんな状況で、入社3年目の色白美人である山本アナの生足をめがけて「触ってもええんか?」と、セクハラ行為に及んだという。

 たかじんの事務所マネージャーは電話取材に対し、「確かにその日、たかじんは酒で酔っぱらっておりましたが、山本さんにセクハラ行為をしたという事実はない」。普段から大阪・北新地などで飲み歩いた際の“武勇伝”を自身の出演番組でもたびたび公言しているたかじんだが「仕事でご一緒されている女性なのでその辺については、いくらたかじんでも良識はあります」とコメント。

 また、放送した関西テレビ広報部でも「編成・制作にも確認しましたが、全くの事実無根。(お酒を飲んでの収録は)本音トークを売りにしているので、これまでもあった」と説明。掲載紙面には山本アナの写真が大々的に使用されているなど、今回の報道について同局では「顧問弁護士を通して抗議をするか検討に入っております」としている。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
やしきたかじんの着信メロディはこちら

オリコントピックス