アニメ&ゲーム カテゴリ

小栗旬、理想の料理は「母親のような味」

■その他の写真はこちら

 俳優の小栗旬が20日(木)、都内で行われた『味の素「うま味」発見100周年記者発表会』に特別ゲストとして出席。報道陣から料理好きな女性の印象を聞かれた小栗は、「うちの母親のような味を出してくれたら最高ですね」と家庭的な女性に惹かれることを明かした。

 『味の素』のイメージキャラクターを務める小栗は、新CMでうま味成分を発見した池田菊苗博士を演じ、眼鏡をかけ、ヒゲをたくわえた紳士に変身。この紳士姿の自身のパネルを前に「このヒゲも試作品からみんなでワイワイ作り、右のヒゲの量が多いとピンセットで抜いたりした」と撮影のエピソードを披露。

 また最近、プライベートで料理をしているという小栗は自慢の一品を「おつまみ程度に、豆腐にのりとゴマをかけて、味の素をふりかけたもの。“うま味が効いてるぜ”って感じです」と話し、会場を沸かせた。

 イベント終了後に取材に応じた小栗は、料理をする女性についてコメントを求められると「最高ですね。暖かい料理だったらなんでもいいです」とニッコリ。“理想の料理”については「そうだなぁ、うちの母親のような味をだしてくれたら…。“思い出のおふくろの味”は赤味噌の味です」と語り、報道陣に自慢の笑顔を振りまいていた。

 小栗が出演する『味の素』の新CMは3月25日(火)より全国放送される。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 小栗旬 
  • 池田菊苗博士に扮した自身のパネルと小栗 
  • 小栗旬 
  • 小栗旬 
タグ

オリコントピックス