ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の伊原六花が主演を務める、日本テレビ系「ドラマDEEP『肝臓を奪われた妻』」毎週火曜 深0:24〜深0:54)の第3話が、きょう16日に放送される。それに先立って、同話のあらすじと場面写真が公開された。 LINEマンガで累計閲覧数1億3300万ビューを超えた韓国発の人気漫画が原作。物語は、主人公・優香(伊原)が理不尽に肝臓を奪われてしまうという衝撃的な展開から始まる。誰しもが応援したくなる痛快な復讐劇となっている。しかし、単なる復讐ドラマでは終わらない。最の人から裏切られ、他人を信じられなくなった優香が、それでも支えてくれた温かい人たち、守るべき我が子のために、もう一度、愛を信じ、前を向いて歩いていく成長物語となっている。 優香は、元夫・中村光星(桐山漣)の妹・弘子(加藤千尋)の婚約発表を失敗に終わらせることに成功した。ほっとしたのも束の間、突然花屋で働く優香のもとに光星が現れる。優香は、自分の居所が知られていることに恐怖を感じ、忌々しい記憶がよみがえり、手術跡が疼く。花屋のビルのオーナー、小栗健(戸塚純貴)や田代春美(猫背椿)の心配をよそに、優香は焦りと不安から更なる復讐計画の実行を早めることを決意する。 次のターゲットは、光星の妻・るり子(水崎綾女)。彼女が最も大事に思っているのは、彼女が通うジムのトレーナーで不倫相手の玉木慎吾(夏生大湖)。優香は、るり子とは真逆の魅力で玉木に迫り、誘惑に成功する。玉木を陥落寸前に追い込んだと思っていたのだが、優香に絶体絶命のピンチが訪れる。

この記事の画像

  • 日本テレビ系「ドラマDEEP『肝臓を奪われた妻』」第3話より(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系「ドラマDEEP『肝臓を奪われた妻』」第3話より(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系「ドラマDEEP『肝臓を奪われた妻』」第3話より(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系「ドラマDEEP『肝臓を奪われた妻』」第3話より(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系「ドラマDEEP『肝臓を奪われた妻』」第3話より(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系「ドラマDEEP『肝臓を奪われた妻』」第3話より(C)日本テレビ
  • 日本テレビ系「ドラマDEEP『肝臓を奪われた妻』」第3話より(C)日本テレビ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索