ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の土屋太鳳(29)、9人組グループ・Snow Man佐久間大介(31)、内田英治監督が17日、都内で行われた映画『マッチング』の感謝御礼舞台あいさつに登壇。土屋と佐久間が、内田監督からの手紙に瞳をうるませる一幕があった。 映画『ミッドナイトスワン』(2020年)、『探偵マリコの生涯で一番悲惨な日』(23年)など国内外で評価の高い内田監督・脚本による今作は、マッチングアプリによって増えた“出会い”の裏に仕掛けられた“罠”の恐怖を完全オリジナルで描く、新感覚サスペンス・スリラー。公開から3日間で累計興行収入2.9億円、20万人動員を突破し、実写映画初登場1位を獲得。15日時点で興行収入7億円、観客動員数50万人を突破した。

この記事の画像

  • 映画『マッチング』の感謝御礼舞台あいさつに登壇した(左から)内田英治監督、土屋太鳳、佐久間大介(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『マッチング』の感謝御礼舞台あいさつに登壇した佐久間大介 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『マッチング』の感謝御礼舞台あいさつに登壇した佐久間大介 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『マッチング』の感謝御礼舞台あいさつに登壇した土屋太鳳 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『マッチング』の感謝御礼舞台あいさつに登壇した土屋太鳳 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索