ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の門脇麦が主演を務め、King & Princeの永瀬廉が共演する、日本テレビ系日曜ドラマ『厨房のありす』(毎週日曜 後10:30)の第8話が、きょう10日に放送される。それに先立って、あらすじと場面写真が公開された。 今作は、玉田真也氏が脚本を務めるオリジナル作品。自閉スペクトラム症(ASD)の天才料理人・八重森ありす(門脇)が、人とのコミュニケーションが苦手など、さまざまな生きづらさを抱えながらも、驚異的な記憶力と大好きな化学の理論をもとに、おいしくてやさしい料理を作る。生きづらさを抱えた登場人物たちと、明るく互いを支え合い、温かい言葉とご飯で絆を結ぶ物語。 八重森心護(大森南朋)は「(酒江)倖生くんのお父さんは、横領なんかしていない。全部濡れ衣なんだ」と告白する。ありすと倖生(永瀬廉)は驚き言葉を失う。9年前、五條製薬の研究所の所長だった十嶋晃生(竹財輝之助)は横領の罪をなすりつけられ、自ら命を絶ったというのだ。

この記事の画像

  • 『厨房のありす』第8話より(C)日本テレビ
  • 『厨房のありす』第8話より(C)日本テレビ
  • 『厨房のありす』第8話より(C)日本テレビ
  • 『厨房のありす』第8話より(C)日本テレビ
  • 『厨房のありす』第8話より(C)日本テレビ
  • 『厨房のありす』第8話より(C)日本テレビ
  • 『厨房のありす』第8話より(C)日本テレビ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索