ドラマ&映画 カテゴリ

4月12日に放送スタートする、篠原涼子バカリズムがW主演を務めるフジテレビ系金9ドラマ『イップス』に、俳優の染谷将太が出演することが6日、発表された。染谷は、主人公・黒羽ミコ(くろば・みこ/篠原)の弟であり、弁護士としてエリート街道を突き進む黒羽慧(くろば・けい)を演じる。 今作は“書けなくなった”ミステリー作家・黒羽ミコと、“解けなくなった”警視庁捜査一課刑事・森野徹(バカリズム)の絶不調コンビが事件を解決していくミステリーコメディー。デビューからベストセラーを連発して人気作家の仲間入りを果たしたミコだったが、現在はワイドショーのコメンテーター業を本業並みにこなす日々。一方の森野はあることをきっかけに検挙率が右肩下がりになり、事件が解けなくなっていた。2人は、プレッシャーによって普段は何も考えずにできていることが急にできなくなってしまうイップスを抱えていたのだ。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索