ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の赤楚衛二が主演する、4月11日スタートのフジテレビ系木曜劇場『Re:リベンジ-欲望の果てに-』(毎週木曜 後10:00〜10:54※初回15分拡大)に、主人公・天堂海斗(赤楚)の恋人であり、巨大病院「天堂記念病院」の看護師役で芳根京子が出演することが4日、決定した。芳根が同局の連続ドラマに出演するのは、2019年7月に放送された『TWO WEEKS』(カンテレ・フジテレビ系)以来、約5年ぶり。赤楚とは9年ぶりの再共演を果たす。なお、錦戸亮とはドラマ初共演となる。 本作は、巨大病院で巻き起こる権力争いをきっかけに、さまざまな事件が起こり、登場人物たちの「野心」と「復讐心」が入り乱れ、人間の内に秘めた「欲望」がむき出しになっていくリベンジサスペンス。主人公・天堂海斗(赤楚)は、父親の事件をきっかけに巨大病院に牙をむく。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索