ドラマ&映画 カテゴリ

声優の小野賢章花江夏樹が15日、都内で行われた、シンガポール映画『メカバース:少年とロボット』完成披露上映会(17日公開)に登壇した。 作品にちなみ、困難なことに対面したときの乗り換え方を問われた小野は「焦らないようにしています。時間をかけてできるものであれば、ゆっくりと向き合っていくことにしています」と回答。そして「1人で抱えきれないなと思ったら花江ちゃんに言います。『どう思う?』って」と明かした。 花江は「昨日も深夜に『明日の映像(今作)をもう1回見たいんだけど、パスワードがわからない』って」と、昨夜も相談されたことを告白。小野は「オンライン試写のご招待URLをいただいて、そのリンクに飛ぶんですが、パスワードがわからず、自分で調べて20分くらいかかって。聞いたら、5秒で解決しました」と言い、天然な一面で場を和ませた。

この記事の画像

  • 悩み相談相手は花江夏樹(右)だと明かした小野賢章(左) (C)ORICON NewS inc.
  • シンガポール映画『メカバース:少年とロボット』完成披露上映会に登壇した(前列左から)中臺孝樹、RICH HO監督、小野賢章、花江夏樹、宅見将典(後列左から)辻野かなみ、杏ジュリア、坂井仁香、小泉遥香、菅田愛貴、吉川ひより (C)ORICON NewS inc.
  • シンガポール映画『メカバース:少年とロボット』完成披露上映会に登壇した花江夏樹 (C)ORICON NewS inc.
  • シンガポール映画『メカバース:少年とロボット』完成披露上映会に登壇した小野賢章 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索