ドラマ&映画 カテゴリ
ORICON NEWS

Perfume『ばらかもん』撮影現場を激励 セットに感激、杉野遥亮らキャスト陣が笑顔で迎え入れる

 俳優の杉野遥亮が主演を務める、フジテレビの7月期“水10”ドラマ『ばらかもん』(毎週水曜 後10:00)で、主題歌を担当するテクノポップユニット・Perfumeが撮影現場を訪れ、主演の杉野をはじめとするキャストたちを激励した。

主題歌を担当するPerfumeが『ばらかもん』撮影現場を激励!(上段左から)寺田藍月、加藤叶和、中尾明慶、綱啓永、豊嶋花、近藤華、下段左から)遠藤憲一、杉野遥亮、かしゆか、あ〜ちゃん、のっち、宮崎莉里沙、長野里美(C)フジテレビ

主題歌を担当するPerfumeが『ばらかもん』撮影現場を激励!(上段左から)寺田藍月、加藤叶和、中尾明慶、綱啓永、豊嶋花、近藤華、下段左から)遠藤憲一、杉野遥亮、かしゆか、あ〜ちゃん、のっち、宮崎莉里沙、長野里美(C)フジテレビ

写真ページを見る

 同作は、日本一美しい海を擁するとも言われる五島列島を舞台に、書道だけを支えに孤高に生きてきた都会育ちの青年書道家・半田清舟(杉野)が、五島列島で出会った島民たちとの交流を通じ、書道家として、そして人間としても成長していくハートフル“島”コメディー。『ばらかもん』とは、五島列島の方言で“元気者”を意味する。

 主人公の清舟の家のセットで、清舟や半田清明(遠藤憲一)、川藤鷹生(中尾明慶)ら主要キャストがそろって大事なシーンの撮影を行っていると、同作を主題歌で盛り上げているPerfumeがスタジオに登場。毎週欠かさずドラマを見ているというPerfumeが、猛暑の中、連日撮影に奮闘するキャストたちを激励するべく、応援に駆けつけた。

 スタッフから「主題歌を担当してくれているPerfumeさんです!」と紹介され、Perfumeがセットに足を踏み入れると、あ〜ちゃんが「すごい!これドラマで見たやつだ!」と声を上げ、かしゆかのっちも「本当だ!本物だ!」と楽しそうな表情を浮かべて感激。その様子を見ていたキャストたちは「Perfumeさんだ〜!」と大喜びであいさつを交わす。

 杉野も「今日はありがとうございます!」と笑顔で迎え入れ、主題歌の「Moon」について「回を追うごとにすごくしっくりくるなと感じています」とPerfumeに直接思いを届けた。そして、宮崎莉里沙ら小学生3人が、主題歌「Moon」の振り付けを本人たちの前で披露し、Perfumeが一緒に踊る一幕も。本作の主題歌である「Moon」は、17日午前0時より単曲先行配信予定となる。

■各コメント
杉野遥亮
「主題歌の『Moon』は未来的な感じがして、五島列島の雰囲気とこの作品と、どういう風にマッチしていくのかなと思っていましたが、回を追うごとにすごくしっくりくるなと感じています。子供たちが『Moon』のダンスに挑戦したり、作品とも親和性が出てきていていいなと思っています」

かしゆか(Perfume)
「毎週見ているこの清舟の家に来ることができて感動しています。いつもいいタイミングで『Moon』を流してくださっていて、心が動く瞬間にイントロが鳴るのが本当にうれしいです」

のっち(Perfume)
「一視聴者として毎週ドラマを楽しみにしているので、今日ここに来ることができて本当に夢の中に入ったような感覚です。本当にありがたいです。これからもドラマを楽しみにしています!」

あ〜ちゃん(Perfume)
「本当に島に来たかのように感じてびっくりしました。勝手にセットの小道具1つ1つがいとおしく感じます(笑)。本当にドラマが好きなので、うれしいです!ドラマでは、なるちゃんの言葉に背中を押されたりすることが多いですね。引き続き、撮影頑張ってください!」

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索