ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の飯豊まりえが、ABCテレビ制作のテレビ朝日系ドラマ『何曜日に生まれたの』(7月スタート、毎週日曜 後10:00)で主演を務めることが14日、発表された。4月に新設された全国ネット“日曜10時”枠の第2弾。脚本家・野島伸司氏がオリジナルシナリオを手がけ、飯豊はプライム帯連続ドラマで初主演を飾る。 『101回目のプロポーズ』『高校教師』『ひとつ屋根の下』など名作を多数生み出してきた野島氏が、5年ぶりに地上波連続ドラマを書き下ろす。飯豊は『アルジャーノンに花束を』『パパ活』以来、3度目の野島氏とのタッグとなる。

この記事の画像

  • 『何曜日に生まれたの』に出演する飯豊まりえ(C)ABCテレビ
  • 『何曜日に生まれたの』に出演する飯豊まりえ(C)ABCテレビ
  • 『何曜日に生まれたの』脚本を担当する野島伸司

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索