• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

後悔ポイント3位の「お風呂の窓」。換気は換気扇で十分行えるため、3年間、一度も開けずに今ではおもちゃ置き場になっているそう。写真/Instagram(@oharu_hoooome)より (9/13枚)

  • 「後悔だらけ、でもめちゃくちゃ楽しく暮らしています」と話すおはるさん。「後悔ポイントは”伸び代”。もう出来上がってしまったものはしょうがない!自分で満足ポイントにしようと思ってます」と前向きだ。写真/Instagram(@oharu_hoooome)より スタディスペースに設置されたコンセント。使いやすいように通常の縦型ではなく「横型」を指定したそう。ところが…おやっ? これは…。写真/Instagram(@oharu_hoooome)より 「見た時、えー!っと(笑)。高すぎてコードがびろ〜んとなって変!標準の高さ、らしいです!」写真/Instagram(@oharu_hoooome)より 来客用のメイン玄関と、家族が使うスペースを分けた「ファミリー玄関」。一見、メイン玄関が広々して使いやすそうに見えるけれど…?写真/Instagram(@oharu_hoooome)より 家族側の間口スペースが狭く、ベビーカーを置くと通れないそう。今はほぼシューズクローゼットとしてだけ使用。家族の出入りはメイン玄関を使っているそう。写真/Instagram(@oharu_hoooome)より リビングに小さな吹抜けがある”おはる”さん宅。ここにも後悔ポイントが。正解は次に。写真/Instagram(@oharu_hoooome)より 後悔ポイントは、1階と2階の壁をつなぐ部分の板。幕板・幕板見切と呼ばれ、サイズは様々。ここでも「標準」と言われたものを選んだそう。見た瞬間、ご主人と”変だよね”と驚いたと話す。写真/Instagram(@oharu_hoooome)より 幕板は10センチ以上で圧倒的な存在感。写真/Instagram(@oharu_hoooome)より 後悔ポイント3位の「お風呂の窓」。換気は換気扇で十分行えるため、3年間、一度も開けずに今ではおもちゃ置き場になっているそう。写真/Instagram(@oharu_hoooome)より 後悔ポイント1位と話す「白い玄関タイル」。一見、明るく清潔感があり良さそうだけど…実は…写真/Instagram(@oharu_hoooome)より
  • 1日〜数日で真っ黒に。靴裏の汚れだけでなく、雨跡や鳥の糞などもあり、とにかく掃除が大変だそう。写真/Instagram(@oharu_hoooome)より エアコンの位置を間違ったという「リビング階段」。写真/Instagram(@oharu_hoooome)より エアコンの空気がダイレクトに2階に。現在は階段にレースのカーテンをつけて対策しているそう。写真/Instagram(@oharu_hoooome)より
「注文住宅なのに後悔だらけ」開かずの窓に汚れすぎる玄関タイル、住人が明かすマイホームの実態

あなたにおすすめの記事

>

 を検索