ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の前田敦子(31)が24日、都内で行われた6月2日公開の映画『ウーマン・トーキング 私たちの選択』公開直前トークイベントに登壇。AKB48でセンターを務めた前田が、緊迫した女性たちの話し合いを描く同作にちなみ、アイドルとして現役時代の話し合いの場を振り返った。 前田は同作で描かれた女性たちを「みんなが結束しているのが見ていて伝わるんですけど、すごい納得した」といい、「(AKB48のときも)ぶつかったり、揉めたりしましたけど、そんな大きな事になったことはなくて。根っこには絆があるし、今もある。会うと安心するのが元メンバーなんです」と明かし、「みんなすごい仲良かったです。嘘だろって言われることもあるんですけど(笑)」と笑いを誘った。 続けて「いい感じの距離感が女性だけだと作れるんですよね。客観的に間に入ってくれる子も出てきたりして、泣きながら感情をぶつけてみたりとかも女子同士だからできる。仲直りも熱いんですよね。いい思い出です」と振り返った。

この記事の画像

  • AKB48メンバーとはみんな仲良かったと語った前田敦子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ウーマン・トーキング 私たちの選択』公開直前トークイベントに登場した前田敦子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ウーマン・トーキング 私たちの選択』公開直前トークイベントに登場した前田敦子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索