ドラマ&映画 カテゴリ

歌手で俳優の木村拓哉主演のフジテレビ開局65周年特別企画『風間公親-教場0-』(毎週月曜 後9:00)第6話が、15日に放送される。このほど、第6話のあらすじ・場面写真が公開された。ついに、教場シリーズ最大の謎、風間(木村)の右目の負傷の真実が明らかに。そして風間の右目を襲った犯人が登場する。 主演・木村、脚本・君塚良一氏、演出・中江功氏で、新春スペシャルドラマとして放送された『教場』シリーズ。今作では教官として警察学校に赴任する以前、風間公親が新人刑事の教育に“刑事指導官”としてあたっていた時代を描く。風間による新人刑事への教育は「風間道場」と呼ばれ、キャリアの浅い若手刑事が突然、刑事指導官・風間とバディを組まされ、実際の殺人事件の捜査を通して刑事としてのスキルを学ばせる育成システムとなっていた。

この記事の画像

  • 『風間公親−教場0−』に出演する木村拓哉、北村匠海 (C)フジテレビ
  • 『風間公親−教場0−』に出演する木村拓哉、北村匠海 (C)フジテレビ
  • 『風間公親−教場0−』に出演する木村拓哉(C)フジテレビ
  • 『風間公親−教場0−』に出演する筒井道隆
  • 『風間公親−教場0−』に出演する城桧吏
  • 『風間公親−教場0−』に出演する(左から)城桧吏、筒井道隆

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索