ドラマ&映画 カテゴリ

お笑いコンビ・ココリコ田中直樹が20日、都内で行われた縦型ドラマ『終わらせる者』(LINE NEWS VISIONで22日配信開始)の完成報告イベントに参加した。 作品にちなみ、執拗(しつよう)に続けていることをトークし、田中は「びっくりしすぎないこと。僕、ちょっとしたことでびっくりしちゃう」と悩みを明かした。家で子どもから脅かされても、不意にマネージャーがいた時も腰砕けになってしまうそう。「もう、これをやめたいんです。すっごい疲れるんで…。それをやめようとすることを執拗に続けているんですけど、やめられないんです。直らない」と強じんなメンタルを切望していた。 『終わらせる者』は、遺体とマネキンを合成させる猟奇的な“マネキン連続殺人事件”をめぐるストーリー。この事件に異常に執着し、時間と人生を費やしてきたことで変人と呼ばれている警察官・清水拓也(玉山鉄二)は、被害者と居合わせた5人の中に犯人がいると確信し、橋本潤基(早乙女太一)という謎めいた男が派遣した若手警察官・蓮井恭也(岡山天音)とバディとなり、事件の真相に迫る。

この記事の画像

  • 強じんなメンタルを切望した田中直樹 (C)ORICON NewS inc.
  • 縦型ドラマ『終わらせる者』の完成報告イベントに参加した玉山鉄二 (C)ORICON NewS inc.
  • 縦型ドラマ『終わらせる者』の完成報告イベントに参加した(左から)さとうほなみ、玉山鉄二、田中直樹
  • 縦型ドラマ『終わらせる者』の完成報告イベントに参加した玉山鉄二 (C)ORICON NewS inc.
  • 縦型ドラマ『終わらせる者』の完成報告イベントに参加したさとうほなみ (C)ORICON NewS inc.
  • 縦型ドラマ『終わらせる者』の完成報告イベントに参加したさとうほなみ (C)ORICON NewS inc.
  • 縦型ドラマ『終わらせる者』の完成報告イベントに参加したさとうほなみ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索