ドラマ&映画 カテゴリ

タイ×韓国のタッグによる、タイ秘境を舞台に描く、比類なき怒とうの恐怖エンターテインメント、映画『女神の継承』(7月29日公開)の日本語吹替版の制作が決定した。 同作は、『チェイサー』(2008年)、『哭声/コクソン』(16年)で、その名を轟かせた韓国の映画監督ナ・ホンジンが、『哭声/コクソン』の続編として、ファン・ジョンミン(『ただ悪より救いたまえ』、『ベテラン』)が怪演した祈祷師イルグァンの物語を思いついたことから企画がスタート。その構想はタイの祈祷師をモチーフにした、観る者を社会の常識が通用しない戦慄の秘境へと招き入れる物語となった。

この記事の画像

  • タイ・韓国合作ホラー映画『女神の継承』(7月29日公開、R18+)日本語吹替版の制作が決定(下段左から)松本梨香、飯田里穂、高島雅羅、杉田智和
  • 二ム=タイ・韓国合作ホラー映画『女神の継承』(7月29日公開、R18+)(C) 2021 SHOWBOX AND NORTHERN CROSS ALL RIGHTS RESERVED. 
  • ミン=タイ・韓国合作ホラー映画『女神の継承』(7月29日公開、R18+)(C) 2021 SHOWBOX AND NORTHERN CROSS ALL RIGHTS RESERVED. 
  • ノイ=タイ・韓国合作ホラー映画『女神の継承』(7月29日公開、R18+)(C) 2021 SHOWBOX AND NORTHERN CROSS ALL RIGHTS RESERVED. 
  • サンティ=タイ・韓国合作ホラー映画『女神の継承』(7月29日公開、R18+)(C) 2021 SHOWBOX AND NORTHERN CROSS ALL RIGHTS RESERVED. 
  • 松本梨香
  • 飯田里穂

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索