ドラマ&映画 カテゴリ

島崎藤村の不朽の名作を60年ぶりに映画化したことで注目を集める映画『破戒』(7月8日公開)で主人公・瀬川丑松(間宮祥太朗)に恋心を寄せる志保を演じた石井杏奈のインタビュー映像と、新たな場面写真が到着した。 本作は、まだ身分制度の影が残る明治後期。自分が被差別部落出身ということを隠して、地元を離れ、ある小学校の教員として奉職する丑松は、その出自を隠していることに悩み、差別の現状を体験することで心を乱しつつも、下宿先の士族出身の女性・志保と恋に落ちる。

この記事の画像

  • 映画『破戒』(7月8日公開)場面写真(C)全国水平社創立100周年記念映画製作委員会
  • 映画『破戒』(7月8日公開)場面写真(C)全国水平社創立100周年記念映画製作委員会
  • 映画『破戒』(7月8日公開)場面写真(C)全国水平社創立100周年記念映画製作委員会
  • 映画『破戒』(7月8日公開)場面写真(C)全国水平社創立100周年記念映画製作委員会

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索