ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の小栗旬が北条義時役で主演を務める、大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(毎週日曜 後8:00 NHK総合ほか)の第六次出演者発表が1日、公式ツイッターなどで行われ、大河ドラマ初出演となる女優の石橋静河が、静御前(しずかごぜん)を演じることがわかった。 『鎌倉殿の13人』は61作目の大河ドラマ。脚本は、2004年の『新選組!』、2016年の『真田丸』に続き3度目の大河ドラマ執筆となる三谷幸喜氏が務めている。義兄でもある鎌倉幕府初代将軍・源頼朝にすべてを学んだ二代目執権・北条義時(小栗)を主人公に、武士の世を盤石にした彼が、いかにして武士の頂点に上り詰めたのかを描く。

この記事の画像

  • NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』への出演が決定した石橋静河
  • NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』への出演が決定した石橋静河(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索