ドラマ&映画 カテゴリ

劇団EXILE佐藤寛太と、国内外で精力的に活動する俳優の加藤雅也が“親子”を演じる映画『軍艦少年』(12月10日公開)より、劇中に登場する長崎県の端島“軍艦島”の島内で撮影された超貴重な映像が解禁された。 大切な母を失ったことで心の拠所を失った海星(佐藤)と、父・玄海(加藤)。玄海の幼なじみ・巌(赤井英和)に連れられて、軍艦島に上陸した海星は、巌から忘れられない島内での想い出や、廃墟となった学校の跡地に父と母が遺してきた大切な“あるもの”があることを聞かされる。巌から「お前の親父は、本当に強かったんだ。強いっていうのは、逃げないことだ。相手からとかじゃないぞ。自分自身からだ」と諭される海星。果たして父・玄海と亡き母の小百合が遺してきた“あるもの”とは?

この記事の画像

  • 長崎・軍艦島にて奇跡の1日で撮影された映画『軍艦少年』(12月10日公開) (C)2021『軍艦少年』製作委員会
  • 長崎・軍艦島にて奇跡の1日で撮影された映画『軍艦少年』(12月10日公開) (C)2021『軍艦少年』製作委員会

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索