ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の赤井英和上西雄大監督が16日、京都市内の各所で開催されている『京都国際映画祭2021』(17日まで)内で行われた映画『ねばぎば新世界』の舞台あいさつに参加した。 今年の京都国際映画祭では海外で数々の賞を受賞した上西雄大監督特集を実施。『ねばぎば新世界』は、赤井と上西監督がW主演で贈る人情アクション映画となる。上西監督は「赤井さんとともに、この作品とともに映えある場に立てることが、どう受け止めていいかわからないぐらい光栄です。言葉が出てこないです」と感慨を語った。

この記事の画像

  • ボクシングシーン称賛され照れる赤井英和 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ねばぎば新世界』の舞台あいさつに参加した(左から)長原成樹、徳竹末夏、上西雄大監督、赤井英和、古川藍、上山勝也会長 (C)ORICON NewS inc.
  • 大阪ではおなじみの看板のポーズを再現する上山勝也会長=映画『ねばぎば新世界』舞台あいさつ (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ねばぎば新世界』の舞台あいさつに参加した長原成樹 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ねばぎば新世界』の舞台あいさつに参加した徳竹末夏 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ねばぎば新世界』の舞台あいさつに参加した上西雄大監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ねばぎば新世界』の舞台あいさつに参加した古川藍 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索