ドラマ&映画 カテゴリ

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントによる、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けているクリエイター、制作スタッフ、俳優の継続的な創作活動を支援する映画製作プロジェクト『DIVOC-12』(読み方:ディボック-トゥエルブ)(10月1日公開)の本ポスターが完成。さらなる出演者情報も発表された。 完全オリジナルストーリーとなる12本の映画が集結した本作。12人の監督それぞれの個性が見事に作品に昇華された仕上がりとなっている本編は、藤井監督チームで表現した“成長への気づき”、上田監督チームの“感触”、三島監督チームの“共有”と各チームのテーマがそれぞれの作品の根底にしっかりと流れたものになっており、それぞれの監督とキャストの個性が縦横無尽に作品の中を駆け巡っている。

この記事の画像

  • 映画製作プロジェクト『DIVOC-12』(10月1日公開)ポスタービジュアル (C)2021 Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc.
  • 新たに発表された出演者(上段左から)ロン・モンロウ、塚本晋也、濱津隆之、渋川清彦(下段左から)松浦祐也、円井わん、渡辺いっけい=映画製作プロジェクト『DIVOC-12』(10月1日公開)(C)2021 Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索