ドラマ&映画 カテゴリ

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントによる、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けているクリエイター、制作スタッフ、俳優の継続的な創作活動を支援する映画製作プロジェクト『DIVOC-12』(読み方:ディボック-トゥエルブ)。12人の監督による12作品が、今秋、全国の映画館で公開予定となっているが、藤井道人監督チームに集いしキャスト陣、各作品のタイトルが解禁された。 “成長への気づき”というテーマを掲げ、チームを導く藤井道人監督作品のタイトルは『名もなき一篇・アンナ』。主演は、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(19年)で大ブレイク。ドラマ『あなたの番です -反撃編-』(19年)や映画『きみの瞳が問いかけている』(20年)など数々の話題作に出演し、第43回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど、たしかなキャリアを築いている横浜流星


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索