• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • 特撮
  • スカパラ谷中敦『スーパーヒーロー戦記』で怪人ライダーワルドの声 戦隊メギドの声はささきいさお

スカパラ谷中敦『スーパーヒーロー戦記』で怪人ライダーワルドの声 戦隊メギドの声はささきいさお

 昭和・平成・令和と移り変わる時代に合わせ、放送されてきた「仮面ライダー」シリーズと「スーパー戦隊」シリーズ。1971年4月3日に放送開始した『仮面ライダー』から50年、1975年4月5日に放送開始した1作目となる『秘密戦隊ゴレンジャー』の放送から今年の『機界戦隊ゼンカイジャー』で45作品目。2大ヒーローが2021年にWアニバーサリーイヤーを迎え、シリーズの垣根を超えて共闘する『セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記』(7月22日公開)に登場する2怪人の情報が解禁となった。

【写真】その他の写真を見る


 スーパーヒーローの“最強の敵”アスモデウス(谷田歩)の企みにより、禁断の地・アガスティアベースで保管されていた、世界を揺るがす“禁書”が解放された。それにより「現実」と「物語」の境界があいまいとなり、『仮面ライダーセイバー』主人公の神山飛羽真(内藤秀一郎)、須藤芽依(川津明日香)、ユーリ (市川知宏)たちが、スーパー戦隊シリーズ『機界戦隊ゼンカイジャー』の世界へ、そして『機界戦隊ゼンカイジャー』主人公の五色田介人(駒木根葵汰)とガオーン、マジーヌ、ブルーンたちが、仮面ライダーシリーズ『仮面ライダーセイバー』の世界へ迷い込む事態になる。

 この度、解禁となった特別映像では、『仮面ライダーセイバー』のメンバーが、剣士の世界『八犬伝』にも迷い込んでしまうことが判明。そこで、サムライ姿となった飛羽真たちが出会ったのは、『魔進戦隊キラメイジャー』キラメイブルー/押切時雨(水石亜飛夢)、『侍戦隊シンケンジャー』シンケングリーン/谷千明(鈴木勝吾)、『仮面ライダーゼロワン』の仮面ライダーゼロワン/飛電或人(高橋文哉)だった。

 そんな彼らの前に立ちはだかる新たな敵・ライダーワルドが初登場。その姿は、どこか“仮面ライダーセイバーに似た怪人”で、一体どのような力を持つのかは未知数。そんな怪人・ライダーワルドの声を、映画主題歌「SPARK」を担当する東京スカパラダイスオーケストラ谷中敦が担当することが決定した。

 さらに、もうひとつの特別映像では、『機界戦隊ゼンカイジャー』の面々が迷い込んだ『西遊記』の世界。砂漠を旅する介人たちが出会ったのは、『仮面ライダー電王』の仮面ライダー電王や『仮面ライダージオウ』の仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(奥野壮)といった平成ライダーたちだった。

 そして、こちらの世界でも新たな敵の戦隊メギドが初登場。その姿は、どこか“ゼンカイザーの姿に似た怪人”であり、それが一体どういった意味を持つのか。この混ぜこぜMIXになった世界とどう関係しているのか。映像では、ゼンカイジャーの戦いをアシストする介人の両親が作った鳥型玩具ロボットのセっちゃんを人質にとり、ゼンカイザーの「卑怯だぞ!」という言葉に対し「卑怯、結構!」と、その戦いぶりは極悪非道の極み。この度、戦隊メギドの声を、数多くのアニメ・特撮ソングを歌ってきたアニソン界のレジェンド・ささきいさおが担当することが決定した。

 彼らは、黒幕のアスモデウスを倒すことができるのか。昭和、平成、令和のヒーローたちが集結し、共に立ち上がった時、勝利の女神はどちらに微笑むのか。ヒーローたちの運命はいかに。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 『セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記』に登場する(左から)ライダーワルド、戦隊メギト 「スーパーヒーロー戦記」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C)2021 テレビ朝日・東映AG・東映
  • 『セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記』に登場するライダーワルド 「スーパーヒーロー戦記」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C)2021 テレビ朝日・東映AG・東映
  • 『セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記』に登場する戦隊メギト 「スーパーヒーロー戦記」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (C)2021 テレビ朝日・東映AG・東映

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索