今週(2021.6/11〜6/17)のYouTubeチャートTOP100の週間総視聴回数は、前週比1.2%減となり、3週連続で前週実績を下回っている。TOP100内の初登場は15作(先週14作)とほぼ先週と同じだったが、上位作の視聴回数が減少している。 4週連続1位となったのはBTS「Butter」(視聴回数1416.3万回)。先週よりも26.9%減となっているが、1千万台の高い視聴回数をキープしている。5位には「Dynamite」(同543.8万回)、24位には「Mikrokosmos」(同162.2万回)が初登場した。6月13日・14日に、デビュー8周年を記念してオンラインファンミーティング『BTS 2021 MUSTER 小宇宙』を開催したBTSは、開催前日の12日に自身のYouTube公式チャンネル・BANGTANTVで、「Mikrokosmos」(=小宇宙)のライブ映像を公開しており、今回同曲が初登場となった。また、25位には前週58位から「Film out」(同161.6万回)が急上昇。14日のTBS系音楽番組『CDTVライブ!ライブ!』にて、フルサイズで日本のテレビ初披露したことで、視聴回数のアップにつながったものと考えられる。

この記事の画像

  • 【YouTubeチャート TOP1〜10】(6/11〜6/17)
  • 【YouTubeチャート TO11〜P20】(6/11〜6/17)
  • 【YouTubeチャート TOP21〜30】(6/11〜6/17)

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索