ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の岡田准一が主演する映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』が、18日公開され20日までの累計興行収入が21万5923人を動員、興収2億9735万円で、週末興行収入ランキング第1位を獲得したことがわかった(興行通信社調べ)。 累計800万部の人気を誇る原作コミック『ザ・ファブル』(原作:南勝久氏、講談社『ヤンマガKC』刊)を映画化したシリーズ第2弾。原作で“一番泣ける”と言われるエピソードで、ファンからも特に評価の高い“宇津帆編”を描く。どんな相手も6秒以内に仕留める伝説の殺し屋・ファブルを岡田が演じ、木村文乃平手友梨奈山本美月佐藤二朗堤真一らが出演している。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索