ドラマ&映画 カテゴリ

比嘉愛未&竹財輝之助、セクシーに抱き合う… 『にぶんのいち夫婦』キービジュアル解禁

 女優の比嘉愛未が主演、竹財輝之助が共演する、テレビ東京系ドラマ『にぶんのいち夫婦』(6月2日スタート 毎週水曜 深0:40)のキービジュアルが19日、解禁された。原作表紙イラストをイメージしてデザインされ、セクシーな魅力があふれる仕上がりとなっている。

【写真】その他の写真を見る


 原作は小説投稿サイト・エブリスタにて連載され、マンガボックスにてコミカライズ化された、原作・夏川ゆきの、漫画・黒沢明世による同名作。物語の主人公は、結婚2年目、32歳の主婦・中山文。イケメンで誠実な夫とは周囲も羨むような新婚生活を送っているはずだった…。

 ある日、夫のスマホに届いた、見知らぬ女性からの意味深なメッセージ。最愛の夫が浮気をしている? 2ヶ月のセックスレスも重なり、不安を募らせながらも浮気相手から夫を取り戻すべく、文は証拠探しに動き出す――。

 比嘉は、確かな演技力と凛とした美しさの中に持つ繊細な感情表現で、文の女性としての強さや弱さ、募っていく夫への不信感をリアルに表現。竹財は評判のいい旦那だが、あることがきっかけで“浮気疑惑”が浮上する中山和真を演じる。

 さらにドラマを盛り上げるオープニングテーマが藤川千愛の「片っぽのピアス」、エンディングテーマがNakamuraEmiの「1の次は」に決定した。

■藤川千愛
わたしの新曲『片っぽのピアス』が、ドラマParavi『にぶんのいち夫婦』のオープニングテーマに決まり、大変うれしく思っています。実は、いつかドロドロの不倫劇のテーマソングを書いてみたいと思っていたので念願がひとつ叶い、決定の報告を受けた際には飛び跳ねて喜びました。

わたしはほんのり感受性が強めで、原作を読みながら、泣いたり怒ったり、一年分の喜怒哀楽のカロリーを消費したのでは…と思っています(笑)。女って怖い。ドラマも本当に楽しみです。「片っぽのピアス」が本作を、更に盛り上げるテーマソングとなることを願っています。

■NakamuraEmi
夫婦のリアルな毎日を覗き見しているような感覚と、いつの間にか自分にも置き換えてどうしたらいいか考えちゃっている感覚。気づいたら他人事ではなくなってしまいました。

パートナーがいるいないに限らず、周りの考え方・価値観がうごめく中、自分の価値観が合っているのか、自分がダメだから変わらなくちゃと考えてしまう。「1の次は」という曲が、このドラマの後味に寄り添いつつ、来週まで待ち遠しくなる時間を作れていたらうれしいです。

関連写真

  • 『にぶんのいち夫婦』のキービジュアル(C)「にぶんのいち夫婦」製作委員会
  • 『にぶんのいち夫婦』の場面カット(C)「にぶんのいち夫婦」製作委員会
  • 『にぶんのいち夫婦』の場面カット(C)「にぶんのいち夫婦」製作委員会
  • 『にぶんのいち夫婦』の場面カット(C)「にぶんのいち夫婦」製作委員会
  • オープニングテーマを担当する藤川千愛
  • エンディングテーマを担当するNakamuraEmi

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索