SEKAI NO OWARIの楽曲「YOKOHAMA blues」がショートドラマ化されることが明らかになった。主演は、昨年3月〜11月にかけて放送されたNHK連続テレビ小説『エール』でも共演した、インディーズの4人組バンド「インナージャーニー」のドラマー・Kaito(19)と、女優・古川琴音(24)が務める。

本作は、ABEMAがさまざまなアーティストの楽曲を独自の視点で解釈し、ショートドラマ化するミュージ...

この記事の画像

  • Kaito&古川琴音W主演でSEKAI NO OWARIの楽曲「YOKOHAMA blues」をショートドラマ化(C)AbemaTV,Inc.
  • バンドではドラマーのKaitoがギターを弾くシーンも(C)AbemaTV,Inc.
  • SEKAI NO OWARIの楽曲「YOKOHAMA blues」ショートドラマ主演のKaito(C)AbemaTV,Inc.
  • SEKAI NO OWARIの楽曲「YOKOHAMA blues」ショートドラマ主演の古川琴音(C)AbemaTV,Inc.
  • SEKAI NO OWARIの楽曲「YOKOHAMA blues」ショートドラマ(C)AbemaTV,Inc.
  • SEKAI NO OWARIの楽曲「YOKOHAMA blues」ショートドラマ主演のKaito
  • SEKAI NO OWARIの楽曲「YOKOHAMA blues」ショートドラマ主演の古川琴音

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索