ドラマ&映画 カテゴリ

【麒麟がくる】秀吉役の佐々木蔵之介「マクベスのセリフが思い浮かびました」

NHKで放送中の大河ドラマ『麒麟がくる』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)。17日に放送された第41回「月にのぼる者」では、羽柴秀吉(佐々木蔵之介)の“貧乏”というトラウマと心に潜む闇が浮き彫りされた回でもあった。放送後、番組公式ツイッターでは「物乞いする子どもたちを見て“昔のわしじゃ”と言います。一方で、“今のわしはもう違う…”と思っています。『血の川へここまで踏み込んだからには、先に行くしかない』マクベスのセリフが思い浮かびました」という佐々木のコメントを紹介している。

別のインタビューで佐々木は「大河ドラマで豊臣秀吉役というと身構えそ...

この記事の画像

  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第41回(1月17日放送)光秀の館にやってきた羽柴秀吉(佐々木蔵之介) (C)NHK
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第39回より(C)NHK
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第40回より(C)NHK

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索