ドラマ&映画 カテゴリ

【エール】第23週「恋のメロディ」振り返り 一人娘の華が運命の人と出会う

NHKの連続テレビ小説『エール』(月〜土 前8:00 総合ほか※土曜は1週間の振り返り)の第23週「恋のメロディ」(第111回〜第115回:11月16日〜20日)では、「君の名は」誕生秘話(第111回)と、主人公・古山裕一(窪田正孝)と妻・音(二階堂ふみ)の一人娘、華(古川琴音)の恋物語が描かれた。

昭和27年(1952年)4月。伝説的ラジオドラマとして語り継がれることになる池田二郎(北村有起哉)の作品『君の名は』の放送がはじまる。何度もすれ違う真知子(恒松あゆみ)と春樹(三木眞一郎)に、日本中...

この記事の画像

  • 連続テレビ小説『エール』第23週・第114回より。主人公・裕一の娘・華(古川琴音)は“運命の人”アキラ(宮沢氷魚)と出会う(C)NHK
  • 空前の大ヒットとなったラジオドラマ『君の名は』真知子役を演じる氏家真知子(恒松あゆみ)、春樹役を演じる後宮春樹(三木眞一郎)(C)NHK
  • 連続テレビ小説『エール』第23週・第111回より。不測の事態に台本を書き直す池田二郎(北村有起哉)(C)NHK
  • 連続テレビ小説『エール』第23週・第111回より。ラジオドラマ『君の名は』の音響効果担当・春日部(日村勇紀)(C)NHK
  • 連続テレビ小説『エール』第23週・第112回より。40代になり、人生で最も多忙な時期を送っていた裕一(窪田正孝)(C)NHK
  • 連続テレビ小説『エール』第23週・第112回より。音(二階堂ふみ)はそろそろ結婚のことも考えた方がいいのではと、24歳になった娘の事を心配する(C)NHK
  • 連続テレビ小説『エール』第23週・第113回より。池田(北村有起哉)はその腕を見込まれて、大きなエンターテイメント会社にヘッドハンティングされる(C)NHK

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索