ドラマ&映画 カテゴリ

波瑠、ラブホテル経営者の娘役で映画主演 直木賞受賞『ホテルローヤル』

桜木紫乃氏の小説で『第149回直木賞』を受賞し、映画化が決まっていた『ホテルローヤル』(今冬公開)の主演を、女優の波瑠が務めることが2日、発表された。波瑠が演じるのは、ラブホテルの経営者の一人娘役で「ラブホテルで働く人と訪れる人がいて、そこにうまれる微妙な温度差を役者さんたちがどんな風に表現するのかととても楽しみになる脚本でした」と本作に出演した理由を語った。

原作は、電子書籍を含め累計発行部数85万部を突破し、発売元の集英社において...

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索