変態紳士クラブ、きょう24日午後6時に楽曲「HERO」MVプレミア公開 初の全編アニメーションで映像化

 3人組ジャンルレス・ユニットの変態紳士クラブが、2nd EP『HERO』の表題曲でもある楽曲「HERO」のミュージックビデオ(MV)を、きょう24日午後6時に公式YouTubeチャンネルにてプレミア公開する。

 同グループは、ラッパー・WILYWNKA(ウィリーウォンカ)と、レゲエ・ディージェイのVIGORMAN(ヴィガーマン)、プロデューサー/トラックメーカーのGeG(ジージ)の3人で2017年に結成された。

 楽曲「HERO」は“急がず自分らしく壁を乗り越えろ”と、「STAY HOME」「Social Distancing」が叫ばれる今、不安や孤独を抱えた全ての人々を力強く鼓舞するようなメッセージが込められたアッパーソングになっている。

 そのMVには、2nd EP『HERO』のジャケットにもなっている変態紳士クラブのメンバーを模して描かれたキャラクター達が登場。変態紳士クラブとしては初めて、全編をアニメーションで映像化したコミカルな作品に仕上がっている。

 またこれとは別に、もう1曲のMVを近日公開予定という。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索