ドラマ&映画 カテゴリ

ドラマ『ぴぷる』梶裕貴のイイ声だけを集めた予告動画公開

 声優として活躍する梶裕貴が主演する、WOWOWオリジナルドラマ『ぴぷる〜 AIと結婚生活はじめました〜』が、きょう18日深夜0時から放送スタートする(毎週月曜 深0:00※初回は2話連続放送。第1話のみ無料放送)。その特別予告が公開された。

 梶演じる摘木が発したイイ声の印象的なせりふのシーンを集めたイイ声予告。個性豊かな登場人物に翻ろうされる摘木の劇中での喜怒哀楽を30秒に詰め込んだ動画となっている。摘木というキャラクターの魅力も存分に堪能できる。

 同ドラマは、原田まりる氏の小説「ぴぷる」(KADOKAWA)が原作。2030年、人間とAIが結婚できるようになった近未来を舞台に、人型AIと結婚することを選んだサラリーマンの摘木健一(梶)と、その妻となった人型AIの「ぴぷる」(アヤカ・ウィルソン)、そして「ぴぷる」を開発したAI研究者・深山楓(大原櫻子)をはじめとする個性あふれるキャラクターたちによる、「AIと人間のあり方」を問うSFヒューマンコメディー。

 なお、起動時のAIの声は、声優の下野紘が担当。ファンであれば気づくであろう、特徴的なシーンとなっている。さらに、あらすじのナレーションも担当。下野といえば『進撃の巨人』のコニー・スプリンガー役や『うたの☆プリンスさまっ♪』の来栖翔役で知られる。本作の1、2、7、8話のメガホンを取った酒井麻衣監督は以前、下野が出演した朗読劇『いつもポケットにショパン』(2019年)を演出している。

 下野は「あらすじナレーションやAI音声を担当させていただきまして、少しだけ本編を見させてもらいましたが、なんか、ニヤニヤしてしまいますね。何しろ主人公が、梶裕貴くんですからね! まるで親族のように見守りつつも、楽しく収録させていただきました! 世界観的にも近未来ということで、実際にこんな未来がやってくる可能性があるかもしれないと思うと共感する部分も多く、ボク自身いろいろ気になった作品です。梶くんの勇姿とともに、ぴぷる、たくさんの方に観てもらえたら幸いです。あ、梶くんのついででいいんで、ボクの声も良かったら聴いてやってください!」と、コメントしている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • WOWOWオリジナルドラマ『ぴぷる〜 AIと結婚生活はじめました〜』(5月18日スタート)梶裕貴演じる摘木健一のイイ声シーンをだけを厳選した特別予告公開(C)2020ドラマ「ぴぷる」製作委員会
  • 声優・下野紘も出演
  • WOWOWオリジナルドラマ『ぴぷる〜 AIと結婚生活はじめました〜』(5月18日スタート)ポスタービジュアル(C)2020ドラマ「ぴぷる」製作委員会

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索