ハマる視聴者続出 オーディション番組『Nizi Project』、22日からYouTubeで公開

 ソニーミュージックとJYP Entertainmentが共同事業として展開しているガールズグループのオーディション番組『Nizi Project Part 2』が、22日午後7時からYouTubeでグローバル(世界)公開されることが决定した。

【写真】その他の写真を見る


 『Nizi Project』通称「ニジプロ」は、TWICEらを手がける総合プロデューサーのJ.Y. Park(パク・ジニョン)氏指揮のもと、“虹”のようにメンバーそれぞれの個性がさまざまな色を放つようなガールズグループを発掘・育成し、世に輩出することを目的としたオーディション・プロジェクト。

 昨年7月から8月にかけて日本国内8都市、アメリカ・ハワイ、ロサンゼルスを含めた全10ヶ所で地域オーディションが開催され、同年9月には1万人を超す応募者の中から26名を選抜。4泊5日の東京サバイバル合宿を経て14人(その後、1人辞退)が韓国合宿行きの切符を手にした。

 韓国合宿は昨年12月末からスタート。半年間の合宿および最終審査、ガールズグループ誕生までの軌跡を、日本テレビではJ.Y. Park氏の解説も楽しめるオーディションバラエティー番組『虹のかけ橋』(毎週木曜 深0:59〜1:29)で放送、オンライン動画配信サービス Huluでは『Nizi Project Part 2』(毎週金曜 後10:00 最新話配信 ※全10話予定)として独占配信中(現在3話まで)。日本テレビ系『スッキリ』でも不定期に特集されている。

 し烈さを増す最終韓国合宿では、オーディションとは思えないほどハイレベルなマコ、ミイヒのパフォーマンス力や、ラッパーのZeebraとモデルの中林美和の次女・リマのラップなど、練習生13人の努力や才能、ビジュアルの良さにハマる視聴者が急増中。番組放送・配信時には、ツイッターのトレンドに練習生たちの名前が並ぶのも恒例となった。さらに、4月24日からニジプロの公式サイトで行われているファン投票『「虹かけ」ランキング』では、3週間累計で100万を超す投票数を記録している。

 この盛り上がりのなか、22日午後7時からYouTubeで『Nizi Project Part 2』公開がスタートすることに。1話分を前後編に分けて公開し、その後、毎週金曜午後7時に1話ずつ前後編に分けて更新していく(全20コンテンツ予定)。ニジプロ熱が一気に世界へと広がりそうだ。

関連写真

  • 『Nizi Project Part 2』がYouTubeで公開決定
  • 総合プロデューサーのJ.Y. Park(パク・ジニョン)氏
  • (前列から)ミイヒ、リマ、アヤカ=『Nizi Project Part 2』#4場面写真
  • アヤカ=『Nizi Project Part 2』場面写真
  • リオ=『Nizi Project Part 2』場面写真
  • ミイヒ=『Nizi Project Part 2』#1場面写真
  • リク=『Nizi Project Part 2』#2場面写真
  • 『Nizi Project Part 2』#3場面写真
  • 『Nizi Project Part 2』#3場面写真
  • 『Nizi Project Part 2』#1場面写真
  • 『Nizi Project Part 2』#4場面写真
  • 『Nizi Project Part 2』キービジュアル

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索