ドラマ&映画 カテゴリ

俳優・山崎賢人が主演を務め、昨年公開された実写邦画では1位となる興行収入57.3億円を記録した『キングダム』。この人気作品が29日、日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜 後9:00)にて本編ノーカットで地上波初放送されるのを前に、後の秦の始皇帝となり中華統一を目指す若き王・エイ政と信(山崎)の親友・漂の二役を演じた吉沢亮の魅力に迫る。 漂は、信と同じく戦災孤児で下僕の身分だったが、エイ政と“うり二つ”の顔だったことから、昌文君(高嶋政宏)に見出され仕官。しかし、エイ政の影武者となったことから、深手を負い、信に看取られながら最期を遂げる。その後、信と合流したエイ政は、クーデターを起こした異母弟・成キョウ(本郷奏多)から王位を取り戻しに動く。冷静だがときには家臣たちを熱く鼓舞、昌文君や信のことを信頼し、自らも武芸に長けている。まさに理想の君主像のようなキャラクターだ。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索