ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の阿部寛主演による2005年放送のTBS系連続ドラマ『ドラゴン桜』が今夏、日曜劇場『ドラゴン桜2』(毎週日曜 後9:00)として15年ぶりに復活することがわかった。阿部は落ちこぼれの生徒たちを半年で東京大学に合格させた天才弁護士・桜木建二役を続投。当時、桜木の教え子となった『東大クラス』のメンバーには山下智久、長澤まさみ、小池徹平、新垣結衣ら今をときめく俳優陣が集い、現在1000人にも及ぶ応募の中から選考中。今作でもその顔触れに注目が集まる。 2005年7月期に金曜ドラマ枠で放送された前作では倒産寸前・低偏差値の私立龍山高校にやってきた主人公で元暴走族の弁護士・桜木建二が、超進学校に生まれ変わらせようと生徒と共に奮闘する姿を描いた。『1日16時間勉強法』や物理の公式の実践、卓球やトランプをしながらの計算など突飛だが理にかなった東大合格のための“桜木メソッド”と呼ばれる勉強法も話題を呼んだ。

この記事の画像

  • 新シリーズ『ドラゴン桜2』(仮)を、2020年夏の日曜劇場枠で放送決定
  • 新シリーズ『ドラゴン桜2』(仮)を、2020年夏の日曜劇場枠で放送決定
  • 新シリーズ『ドラゴン桜2』(仮)を、2020年夏の日曜劇場枠で放送決定
  • 漫画『ドラゴン桜』の書影
  • 漫画『ドラゴン桜』カット
  • 漫画『ドラゴン桜』カット
  • 新シリーズ『ドラゴン桜2』(仮)で主演を務める阿部寛

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索